東京都/東京の緊急輸送道路沿道建築物の耐震化を推進

2011年06月04日 

東京都都市整備局は6月2日、東京における緊急輸送道路沿道建築物の耐震化を推進する条例に基づく緊急輸送道路について広く都民の意見を聞くとして都としての案を示すとともに、意見を募集していると発表した。

都として規定する特定緊急輸送道路の考え方は、主要な防災拠点、空港や港湾などを結ぶ道路と他県からの緊急物資や救援活動の受け入れのための主要な道路の機能を確保するため、第一次緊急輸送道路は全て特定緊急輸送道路に指定する。

また、地域防災計画に基づき、災害時の区市町村本部を設置する区市町村庁舎との連絡に必要な第二次、第三次緊急輸送道路は、特定緊急輸送道路に指定する。

そして、他県の第一次緊急輸送道路との連絡に必要な第二次又は第三次緊急輸送道路は、特定緊急輸送道路に指定する。

意見募集は6月2日から6月15日まで。

■応募等は下記URLを参照。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2011/06/22l62100.htm

最新ニュース

物流用語集