LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

JR貨物/初の海外拠点をタイ・バンコクに開設

2021年09月08日/国際

日本貨物鉄道(JR貨物)は9月8日、タイ政府から同2日付で駐在員事務所の承認を取得し、バンコク駐在員事務所を開設したと発表した。

同社は2015 年以降、日本で培った貨物鉄道輸送オペレーションとメンテナンスのノウハウを活用し、タイの貨物鉄道輸送サービス改善のため、タイ政府機関等への支援を実施するとともに、貨物鉄道輸送事業への参入を検討してきた。

バンコク駐在員事務所は同社初の海外拠点で、今後は現地での事業化実現に向けた現地情報収集や、タイ・ASEAN等案件への対応に取り組む。

■駐在員事務所の概要
名称:日本貨物鉄道 鉄道ロジスティクス本部 海外事業部 バンコク駐在員事務所
人員:駐在員事務所所長(日本からの派遣)とタイ人社員の計2名
所在地:Room F. 2 JASMINE BUILDING, 22ND FLOOR, SOI PRASARNMITR (SUKHUMVIT23), SUKHUMVIT ROAD,NORTH KLONGTOEY, WATTANA, BANGKOK 10110
主な業務内容:貨物鉄道事業参入に向けた現地情報収集、タイ・ASEAN等案件への対応

関連記事

国際に関する最新ニュース

最新ニュース