LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

コマツ/国内市場向け建設機械、フォークリフト等を値上げ

2023年01月17日/SCM・経営

PR記事

コマツは1月16日、国内市場向けの建設機械およびフォークリフトの全製品ならびに純正部品、ディーゼルエンジンオイルなどの油脂類を対象に、販売価格を改定(値上げ)すると発表した。

同社は、昨今の世界的なサプライチェーンの混乱による生産および販売への影響や、原材料価格や物流費の高騰の影響があるなか、中期経営計画の成長戦略を実現するため、部品調達の複数社購買体制の強化とクロスソーシング活用、コスト低減活動に取り組むなど、顧客への商品・部品の継続的供給に尽力してきた。

国内市場においては22年1月にも本体の価格改定を実施したものの、原材料価格や物流費の更なる高騰に加え、労務費やエネルギーコスト上昇の影響もあり、企業努力での吸収は難しいと判断し、販売価格の改定を実施することとしたもの。

■概要
価格改定対象機種:国内市場向け建設機械、フォークリフト全機種および純正部品、油脂類
価格改定内容:建設機械およびフォークリフト全機種 : 平均10%値上げ、純正部品 : 平均7%値上げ、油脂類 : 平均28%値上げ
価格改定実施日:建設機械およびフォークリフト全機種 : 2023年2月1日以降の受注分より、純正部品・油脂類 : 2023年4月1日以降の受注分より

関連記事

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース