HUMAN CENTRIC DESIGN.

MOVIE

動画
ESR尼崎
動画
ESR南港1

お問合せはこちら

WHO WE ARE

APACに特化した物流不動産のリーディングカンパニー - ESR   ESR会社案内PDFダウンロード

ESRはアジア太平洋地域に特化した戦略で挑戦を続ける物流不動産会社です

香港にグループ本社を置き、日本・中国・韓国・シンガポール・インド・オーストラリア・インドネシアを拠点に先進的な物流施設・ソリューションを提供しております。

2006年にレッドウッド・グループとしてその歩みを始め、2016年1月はESRは創設。

2016年10月に日本法人はレッドウッド・グループ・ジャパン株式会社からESR株式会社に社名変更いたしました。

2019年11月1日には香港証券取引所に上場。

開発・所有・運営する物流施設の資産価値(AUM)は265億米ドル以上、延床面積は1,870万㎡以上。

日本では大都市圏(首都圏・関西圏・中京圏)に特化した戦略で、これまで20の物流施設を竣工させ、現在9プロジェクトを開発中。

[HUMAN CENTRIC DESIGN.(人を中心に考えたデザイン)]を基本理念にテナント企業の皆様が弊社施設で働くことに誇りに思っていただけるよう、快適な労働環境の創出に力を入れています。

これからもアジア太平洋地域の21世紀の新しい経済と物流の未来のために、

環境と働く人にも考慮した独自の先進的物流施設とソリューションの創出に全力で取り組んでまいります。