トランコム/株式報酬型ストック・オプション導入

2013年05月27日 

トランコムは5月27日、株式報酬型ストック・オプション(新株予約権)を導入すると発表した。

同社取締役が株価上昇によるメリットのみならず株価下落によるリスクまでも株主と共有することで、中長期的な業績向上と企業価値向上への貢献意欲や士気を一層高めるため。

各取締役(社外取締役は除く)への新株予約権の付与の時期及び配分等は、後日、取締役会の決議により決定する。

最新ニュース

物流用語集