ホンダ/中国の四輪車、部品調達・生産機能を強化

2013年11月05日 

本田技研工業は11月5日、中国に本田技研科技(中国)を設立したと発表した。

本田技研工業(中国)投資広州分公司の機能を移管し、現地化を進めながらホンダの中国における四輪車事業を拡大する。

新会社の稼働は2014年1月からを予定し、2016年1月に広州市内に新たな社屋を建築して移転する計画。

事業の現地化と拡大を計画しており、必要な開発・購買部品調達・生産の体制を構築する狙い。

■本田技研科技(中国)概要
設立:2013年11月
資本金:4億元
代表者:総経理 倉石 誠司
所在地:中国 広東省 広州市経済技術開発区
従業員:366名(2013年11月現在)
主な業務内容:四輪車の研究開発、購買企画、生産企画

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集