伊勢湾海運/台湾に子会社を設立

2014年05月13日 

伊勢湾海運は5月13日、台湾に子会社を設立すると発表した。

台湾については、日本・中国と経済交流が深く、インフラが完備されており、物流の拠点としても東アジア地域の重要な市場と考え 2013年5月に駐在員事務所を開設し、現地調査を行ってきた。

台湾での営業力の基盤を強化することにより、更に顧客のニーズに応えられると判断し、台湾に新会社を設立することにしたもので、8月に営業開始の計画。

■子会社の概要
商号:伊勢湾台灣
所在地:台北市信義区基隆路一段141號10楼之1
資本金:2500万台湾ドル
株主構成:伊勢湾海運100%
決算期:12月
事業内容:海上及び航空貨物の取扱い

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集