国交省/2013年度貨物自動車運送事業者数、前年度より31者減

2015年03月10日 

国土交通省は3月10日、2014年3月31日現在の貨物自動車運送事業者数を発表し、前年度に比べて31者減少の6万2905者(前年度比0.05%減)だった。

業種別にみると、特別積み合わせが4者減少(1.4%減)、一般27者減少(0.05%減)、霊柩37者増加(0.8%増)、特定37者減少(6.5%減)だった。

貨物自動車運送事業における事業用車両数(特殊用途車両を含む)は135万1749両(同時期の自動車保有車両数における特殊用途車両を除く車両数は108万442両)で、前年度に比べ1万2226両増加(対前年度比0.9%増)した。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集