LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

住友理工/20億円投じ、山形県に自動車用防振ゴム製造新会社を設立

2015年07月07日/生産

住友理工は7月7日、自動車用防振ゴム製造・販売の新会社、住理工山形(SRK-YG)を設立し、山形県米沢市で2016年より稼働を開始すると発表した。

グループの生産拠点として、東北地方への初展開で、新会社設立により、東北地方の国内自動車メーカー、北関東エリアを含むより広域のメーカーに迅速で効率的な製品供給が可能となる。

新拠点設立を機に国内の防振ゴム事業を再編するとともに、グローバルで通用する高付加価値の製品の発信に努めていくとしている。

■RK-YG の概要
名称:住理工山形
所在地:(本社)愛知県小牧市東3-1
(工場)山形県米沢市八幡原中核工業団地内
事業内容:自動車用防振ゴムの製造・販売
資本金:4億9500万円
出資比率:住友理工100%
設立:2015年4月
従業員数:約100人(2017年度見込み)
工場面積:敷地 約5万2000m2、建屋 約9400m2
投資額:約20億円
売上高:約30億円(2018年度見込み)
操業開始:2016年6月

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

生産に関する最新ニュース

最新ニュース