トランスコスモス/札幌北口にコンタクトセンター拠点拡大

2015年07月07日 

トランスコスモスは7月7日、コンタクトセンター拠点「マーケティングチェーンマネジメントセンター北口」(MCMセンター)を事業拡大により増設したと発表した。

<外観>
外観

MCMセンター札幌北口は、2013年11月に開設し、3フロア約1000席で、業務を提供してきたが、業務の拡大により、1フロア約360席を増設した。これにより、札幌のコンタクトセンター総席数は約2720席となり、札幌地区でのコンタクトセンターベンダーとしては最大規模となった。

トランスコスモスは1980年に札幌市に進出し、コンタクトセンターサービスでは4拠点と顧客企業に常駐してサービスを提供するオンサイトの体制を持ち、主に製造・通信・金融・運輸などの業界向けにサービスを提供している。

■MCMセンター札幌北口概要
名称:マーケティングチェーンマネジメントセンター札幌北口
所在地:札幌市北区北七条西2丁目9
延床面積:4383.32m2
シート数:約1360席
提供サービス:コンタクトセンターサービス

最新ニュース

物流用語集