寺田倉庫/ギャラリーを誘致

2016年08月22日 

寺田倉庫は8月22日、アート事業の一環として9月10日、東京・天王洲に「TERRADA Art Complex」をオープンすると発表した。

ギャラリースペースには児玉画廊、URANO、山本現代、ユカ・ツルノ・ギャラリーの入居が決定した。

オープンする「TERRADA Art Complex」には、大型作品にも対応できる天井高5mのギャラリースペースに加え、4月1日に設立した美術品輸送会社「Helutrans-Terrada」の事務所、アーティストのためのアトリエスペース「T-Art KoBo」が入居しており、今後も天王洲を芸術文化の発信地とすべく、アート事業に関連したコンテンツを集積させていくとしている。

■TERRADA Art Complex所在地
住所:東京都品川区東品川1-33-10
ギャラリースペースは3F

最新ニュース

物流用語集