商船三井/欧州船員配乗会社を完全子会社化、社名変更

2018年01月15日 

商船三井は1月15日、12月21日付でオランダの船員配乗会社Azalea Maritime B.V.(Azalea社)を12月21日付で100%出資子会社としたと発表した。

併せて、1月1日付で社名を“MOL Maritime(Europe) B.V.”に変更した。

商船三井は、Azalea社の完全子会社化を契機に、商船三井運航のLNG船、タンカーへ質の高い船員を供給する体制を強化し、今後も「世界最高水準の安全運航」の実現を目指していく。

MOL Maritime(Europe) B.V.は、Azalea社が欧州地域で長年培ってきた欧州人船員の確保、育成の経験とノウハウを継承し、商船三井の安全運航を支えていく。

<MOL Maritime(Europe) B.V. スタッフと商船三井首脳陣>
MOL Maritime(Europe) B.V. スタッフと商船三井首脳陣

■新会社概要
社名:MOL Maritime(Europe) B.V.
住所:Alexander Bellstraat 16, 3261 LX Oud Beijerland, The Netherlands
TEL:+31-186-890-300(代表番号)

最新ニュース

物流用語集