BASF/プラスチック添加剤値上げ、海上運賃の急上昇も要因

2021年05月21日 

BASFは5月21日、BASF本社が3月25日付で発表したプラスチック添加剤の製品価格の世界的な値上げを受けて、日本国内において最大20%値上げすると発表した。

実効日は2021年5月21日付ですが、有効な契約がある場合についてはその内容が優先される。

この価格改定は、主に主要原材料の調達および価格の大幅な変動、また、海上運賃の急激な高騰によるものとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集