豊田通商/東北に金属スクラップ加工工場を増設

2011年02月24日 

豊田通商は2月24日、子会社のグリーンメタルズ北陸は金属スクラップの加工を行う新工場を増設し、2011年11月からの稼働を目指すと発表した。

自動車産業の進出が活発化しているため、金属スクラップ発生増に伴う加工の需要拡大が見込まれることから、その需要に対応するため新工場を増設することになったもの。

■新工場の概要
工場名:グリーンメタルズ東北工場
取材地:宮城県黒川郡大和町第一仙台北部中核工業団地内
総投資額:9億円
事業内容:金属スクラップ加工、運搬、販売
従業員:4名
主要設備:ベーラープレス設備

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集