日亜鋼業/生産性向上とコスト削減から室蘭工場閉鎖

2011年05月23日 

日亜鋼業は5月23日、不採算部門の鋲螺部門の再編で、現在の子会社を含めた3工場体制(室蘭工場・茨城工場・滋賀ボルト(子会社))から2工場体制へ生産体制を集約すると発表した。

具体的には、各工場の稼働率をさらに向上させることで、生産性の向上と生産コストの削減が見込まれることから、室蘭工場を2011年上期中を目途に閉鎖する方針だ。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集