LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

日立物流/4月~6月の売上高52.9%増、営業利益35.6%増

2011年07月30日/未分類

日立物流が7月29日に発表した2012年3月期第1四半期決算によると、売上高1342億3900万円(前年同期比52.9%増)、営業利益53億2400万円(35.6%増)、経常利益52億7800万円(32.9%増)、当期利益22億7200万円(50.5%増))となった。

大震災による作業の停滞や物量減の影響はあったものの、物流施設が比較的早期に回復したことや、バンテックをはじめとしたM&Aによる新規連結化、システム物流事業での新規案件受注が堅調だったことから、増収増益となった。

国内物流では、幅広い顧客ニーズに適応した効率的なロジスティクスオペレーションを構築するとともに、全体最適できめ細かなサービスの提供を図った。

国際物流では、グローバル化をすすめる顧客の調達から販売までのワンストップサービスを目指し、最適で高品質な物流システムの確立に努めた。

通期は、売上高5500億円(49.1%増)、営業利益226億円(41.8%増)、経常利益221億円(38.8%増)、当期利益105億円(54.3%減)の見通し。

関連記事

未分類に関する最新ニュース

最新ニュース