商船三井/日本・香港・ジャカルタ・海峡地 サービスを開設

2012年02月24日 

商船三井は2月24日、日本と香港・ジャカルタ・海峡地間のサービス“HS3”を開設すると発表した。

新サービスにはフルコンテナ船4隻を投入し、日本と伸長著しいインドネシアとベトナム両国を直航サービスで結ぶ。これにより、横浜・東京発ジャカルタ向け、ならびに東南アジア発大阪向けサービスを業界最速トランジットタイムで提供する。

日本では新たに四日市に寄港を開始しネットワ‐クの拡充を図る。さらに日本・香港発西アジア・中東向けサービスも、シンガポールで接続することにより、業界最速トランジットタイムでサービスを提供する。

■ローテーション
大阪(月/火) – 四日市(水/水) – 横浜(木/木) – 東京(木/金) – 香港(月/火)- シンガポール(金/金)- ポートケラン(金/土)- ジャカルタ(月/火)- ポートケラン(金/土)- シンガポール(土/日)- カイメップ(ベトナム)(火/火)- 香港(金/金)- 大阪(月/火)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集