カインズ/太田流通センターの物流をTLロジコムにアウトソーシング

ティーエルロジコムは9月3日、カインズの太田流通センターの3PL業務を受託し、稼働した。

<延床面積1.4万坪の大型物流施設>
20120907tllogi1 - カインズ/太田流通センターの物流をTLロジコムにアウトソーシング

<ソーターなど最新設備を導入した庫内>
20120907tllogi2 - カインズ/太田流通センターの物流をTLロジコムにアウトソーシング

カインズ太田流通センターは、物流の効率化を目的にカインズが今年6月に完成した延床面積約1万4000坪の大型DCセンター。海外生産品、輸入商品の一括管理、eコマース発送拠点としての機能なども担っている。

同センターには、中国をはじめアジア各国で開発したカインズオリジナル商品が、毎週40フィートコンテナで約200本入荷。

ティーエルロジコムはセンターの運営全般と国内8センターへの輸送を担当しているが、日々の出荷量は10t車で約70台、繁忙期は90台以上になる見込み。

受託に伴い、約150名のスタッフを準備、伊勢崎支店で約2か月間の研修を経て配置。

また、輸入商品の迅速な処理と保管品質向上のために保税蔵置場免許も取得して業務体制を整備した。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集