東海ゴム工業/上海で自動車用ホースを生産

2012年09月21日 

東海ゴム工業は9月21日、中国・上海で合弁による自動車用ホース製造・販売合弁会社を設立したと発表した。

自動車用のエアコンホースをはじめとする各種ホースを生産する。

中国式工場運営を取り入れることで、材料調達や労務管理の低コスト化を図り、中国ローカルメーカーへの拡販や、日本などへのグローバル生産の新拠点とする。

生産は、2012年末より開始する。

■合弁会社の概要
所在地:中国上海市金山工業区亭衛公路4555号(上海天普工場敷地内)
生産品目:自動車用各種ホースと関連部品
資本金:3000万人民元(約3億7500万円)
出資比率:東海ゴム工業60%、上海TIP40%
従業員数:約330名(2016年度見込み)
売上高:約3億人民元(約37億円、2016年度見込み)
工場面積:建屋 延べ約19,000㎡
投資額:3300万人民元(約4億1000万円)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集