日立物流/ミャンマーにアパレル対応の現地法人設立

2012年12月20日 

日立物流は12月20日、子会社の日新運輸が顧客の物流ニーズに対応するため、12月11日付でヤンゴン市に現地法人を設立し、2013年1月より営業を開始すると発表した。

現地法人の設立は、日立物流グループにとって初のミャンマーへの進出で、新会社は、主にアパレル業界の顧客にフォワーディング業務と検針・検品等の流通加工を提供する。

■現地法人の概要
名称:NISSHIN (MYANMAR) CO., LTD.
所在地:5FL,Yangon International Hotel,Ahlone Road, Ahlone Township, Yangon, Myanmar
事業内容:国際物流全般、倉庫内作業(検針・検品等の流通加工等) 等
資本金:10億MMK (約1億円)
設立年月日:2012年12月11日
営業開始時期:2013年1月の予定
出資者及び出資比率:日新運輸55%、Royal Nay Nan Taw Business Group40%、エーアイエス5%

■日新運輸の概要
名称:日新運輸
所在地:大阪市此花区西九条1-27-12
事業内容:国際物流全般、倉庫内作業(検針・検品等の流通加工等) 等
資本金:2億円
設立年月日:1949年1月
出資者及び出資比率:日立物流100%
拠点数:国内7拠点 海外19拠点(中国、インドネシア、ベトナム等)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集