LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

郵船ロジスティクス/米国司法省と答弁合意書締結

2013年03月08日/国際

郵船ロジスティクスは3月8日、米国司法省と、今後裁判所の承認を受ける答弁合意書を締結したと発表した。

同社が国際航空貨物利用運送サービスに係わる米国独禁法違反の嫌疑に関して、適用法令、事実関係等を総合的に勘案した結果、米国司法省との間で答弁合意書の締結に応じることが最善の選択と判断したもの。

答弁合意書で、日本から米国向けの国際航空貨物利用運送サービスに係わる米国独禁法違反の嫌疑に関して有罪答弁を行なうとともに、罰金1542万8207米ドルとなっている。

なお、2012年3月期に独禁法関連引当金繰入額として12億6800万円を特別損失として計上した。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース