トナミ運輸、第一貨物、久留米運送/幹線共同運行開始

2013年10月01日 

トナミ運輸、第一貨物、久留米運送の3社は10月1日、幹線共同運行について合意し、トナミ運輸はモーダルシフトによる久留米運送とのコンテナ輸送で、幹線輸送の一層の効率化を図ると発表した。

<乗務員と車両の動きのイメージ図>
201301001tonami - トナミ運輸、第一貨物、久留米運送/幹線共同運行開始

9月30日、第一貨物天童支店と久留米運送大分支店から運行車が出発、翌10月1日午前9時30分、北大阪ターミナルで車両を交換して、福岡経由大分と山形へ向け運行した。

トナミ運輸と久留米運送では、トナミ運輸の中央支店(富山県)から、久留米運送の飯塚店(福岡県)に、ワンウェイのコンテナ輸送を7月より開始している。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集