フェデックス/「世界で最も賞賛される企業」全体の8位に

2014年03月05日 

フェデックスは3月5日、米フォーチュン誌が毎年実施している「世界で最も賞賛される企業」調査で全体では第8位、運送業務部門では第1位だったと発表した。

同社は2001年以降、フォーチュン誌の最も賞賛される企業ランキングでトップ20に入り続けている。

フォーチュン誌とヘイグループによるもので、財務実績や企業の評判に関する9項目を評価基準としている。

対象は、フォーチュン1000(売上高の多い米国企業上位1000社)に、フォーチュン・グローバル500のデータベースに入った売上高100億米ドル以上の非米国企業を加えた、約1400社が候補。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集