LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

センコー/岩谷産業の物流子会社の一般貨物事業と通関部門を譲受

2014年09月30日/物流施設

センコーは9月30日、岩谷産業の物流子会社、岩谷物流の一般貨物物流事業と通関業務を譲り受け、10月1日から事業を開始すると発表した。

引き受ける国内物流拠点は、関東物流センター(埼玉県越谷市)、静岡営業所(静岡県袋井市)、三重営業所(三重県名張市)、関西物流センター(大阪府高槻市、他)で、倉庫面積3万4000㎡の規模。

通関拠点は、東京、横浜、大阪、神戸。なお、80名の従業員を受け入れる。

イワタニグループとセンコーは物流面だけでなく、環境対応等についても、相互に協力し推進する。

岩谷物流は、イワタニグループの中核事業であるLPガスと産業ガスの輸送事業に特化するため、国内外の物流業務の見直しを行っており、ガス物流事業を除く事業譲渡につき、センコーに協力要請をしていた。

■岩谷物流の概要
社名:岩谷物流
設立年月日:1955年11月11日
事業内容:第一種利用運送、自動車運送取次業、倉庫業、通関業、荷造・梱包業
従業員数:497名(岩谷物流グループ含む)
倉庫面積:5万㎡

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース