日本郵船/ミャンマーに完成車輸送の総合物流会社設立

2015年03月30日 

日本郵船は3月30日、Phee GroupとSilverbird Auto Logisticsと共同で、ミャンマーで輸送トレーラーによる完成車内陸輸送など扱う総合物流事業会社のNSAL社を設立したと発表した。

NSAL設立によりヤンゴン港への自動車専用船による海上輸送に加え、トレーラーによるヤンゴン港からヤンゴン市内への近距離輸送、首都ネピドーや国土中央部マンダレーなど各都市への中長距離輸送だけでなく、顧客のニーズに合わせ車両保管、PDI、通関手続きなどを含めた完成車物流サービスを提供する。

日本郵船はNSALを通じて、世界各国で培った豊富な完成車輸送の知見・ノウハウとPhee GroupとSilverbird Auto Logisticsがミャンマーで築いた強固なネットワークと経験を活かし、より高品質な輸送サービスを提供していく。

なお、Phee Groupは東南アジア域内で船舶代理店として総合物流事業やコンテナ・ライナー事業を展開している。Silverbird Auto Logistics Limitedは、ミャンマーで完成車輸送用キャリアカーを保有・運行する総合物流企業。

最新ニュース

物流用語集