キリングループロジ/ドライバーを対象にフォークリフト研修開催

2015年12月08日 

キリングループロジスティクスは12月6日、ドライバーを対象としたフォークリフト研修を開催した。

<実技研修の様子>
実技研修の様子

キリングループロジスティクス川崎支店に、輸配送業務に協力している運輸会社で構成する輸送協力会の会員ドライバー28名が集まり、座学と実技の約3時間の研修に臨んだ。

参加したドライバーは全員がフォークリフト免許(技能講習修了証)の保有者で、操作経験の豊富な者も多くいたが、この日の研修でフォークリフトの構造や正しい基本操作の方法などを改めて学び直し、更なる安全品質の向上につなげた。

研修はキリングループロジスティクス東日本支社輸送協力会とキリングループロジスティクス東日本支社が共同で開催したもので、物流現場でのフォークリフトの正しい取扱いを座学と実技研修を通じて学び、事故やクレームを撲滅することを目的として実施した。

最新ニュース

物流用語集