LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

エアロセンス、ウェザーニューズ/ドローンで測量・物流での安全飛行を

2016年04月26日/SCM・経営

エアロセンスとウェザーニューズは4月26日、全国8エリアのエアロセンスのオペレーションセンターで運航する自律型無人航空機(UAV)にウェザーニューズの気象観測センサーを搭載し、低層域の気象観測ネットワークを構築すると発表した。

<観測センサーを搭載予定のエアロセンス製UAV>
20160426aerosence 500x418 - エアロセンス、ウェザーニューズ/ドローンで測量・物流での安全飛行を

ネットワーク構築により、ウェザーニューズはゲリラ雷雨や霧などの局地的な気象現象の予測精度向上や、災害発生時の気象把握を行い、気象サービスの品質向上を目指す。

また、エアロセンスはウェザーニューズから気象情報の提供を受け、測量・物流ミッション等での安全飛行の高度化を目指す。今後、ウェザーニューズはUAVに搭載する観測センサーの開発を行い、今夏から共同で実証実験を行う予定。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース