SGHD/グループの共済会を設立

2017年04月03日 

SGホールディングスは4月1日からSGホールディングスグループの共済会「SGH ふぁみりー共済会」の運営を開始した。

<運営体制>

「SGH ふぁみりー共済会」は、働きがいと従業員満足度の更なる向上に向けて、2月21日に設立した。

共済会のコンセプトは、「生涯にわたる「安心」の提供」、「従業員が健康になる環境づくり」、「生活を「楽しみ」仲間とともにいきいきと働く」。コンセプトに沿って「安心」「健康」「楽 しみ」の3カテゴリーのそれぞれについて、「給付」「情報」「経験・場」という形ごとにサービスを分類して提供するほか、定年退職者を対象としたOB/OG会も運営する。

共済会の設立によって、SGホールディングスグループでは、人事制度、評価、処遇だけでなく福利厚生が充実した従業員満足度の高い企業として、従業員の会社への貢献意欲の醸成を図るととも に、働きがいを感じられる環境づくりと、ライフサポートを更に推進していく、としている。

■SGHふぁみりー共済会概要
名称:SGHふぁみりー共済会
設立:2017年2月21日(運営開始日:2017 年4月1日)
法人会員:SG ホールディングス、佐川急便、SG ムービング、ワールドサプライ、佐川グローバルロジスティクス、佐川ロジスティクスパートナーズ、SGH グローバル・ジャパン、SG リアルティ、SG アセットマックス、佐川アドバンス、SG モータース、SG システム、佐川フィナンシャル、SG フィルダー、SG エキスパート、ヌーヴェルゴルフ倶楽部
会員資格:法人会員各社の役員・従業員のうち 「SG ホールディングスグループ 健康保険組合被保険者」 (対象者:約6万人)
会員区分:A会員(役員・正社員・準社員・正社員の定年年齢未満の嘱託社員)、B会員(正社員の定年年齢未満の契約社員・臨時社員)、S会員(正社員の定年年齢以上の嘱託社員)、P会員(2011年度以降、SG ホールディングスグループ法人を定年退職した人または定年を越えてグループ法人の嘱託契約を終了した人)

最新ニュース

物流用語集