濃飛倉庫運輸/神奈川県綾瀬市にロジスティクスセンター開設

2018年02月02日 

濃飛倉庫運輸は2月2日、神奈川県綾瀬市に建設された先進的物流施設「GLP綾瀬」に綾瀬ロジスティクス営業所を開設したと発表した。

<GLP綾瀬の4階と5階を利用>
GLP綾瀬の4階と5階を利用

圏央道・海老名ICから約6km、開通が予定されている東名高速道路・綾瀬スマートIC(仮称)から約0.5kmという好立地。

神奈川県内への配送をはじめ、圏央道(首都圏中央連絡自動車道)を利用する首都圏全域への配送、および東名高速道路を利用する中部・西日本方面への配送にも利便性が高い「広域高機能物流拠点」として、顧客の多様なニーズに柔軟に対応できる物流施設となっている。

■施設概要
建築構造:プレキャストコンクリート造・免震構造5階建
敷地面積:3万1699m2
倉庫面積(4階):4505m2
倉庫面積(5階):6188m2
貨物用エレベーター:1基
垂直搬送機:2基
ドックレベラー:1基
環境への配慮:太陽光発電システム・LED照明の採用

最新ニュース

物流用語集