LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

NX国際物流(中国)/西安の中欧鉄道ターミナル駅へ防護服を寄贈

2022年02月04日/3PL・物流企業

  • 関連キーワード
  • NXHD

NIPPON EXPRESSホールディングスのグループ会社、NX国際物流(中国)は2月4日、中欧鉄道の要衝である西安の鉄道ターミナルを運営する西安国際陸港グループへ、1月7日、防護服を寄贈したと発表した。

<西安ターミナルの中央班列車両>
20220204nx1 520x332 - NX国際物流(中国)/西安の中欧鉄道ターミナル駅へ防護服を寄贈

<西安に到着した防護服>
20220204nx2 520x348 - NX国際物流(中国)/西安の中欧鉄道ターミナル駅へ防護服を寄贈

NX中国は、国際鉄道輸送を主要事業の一つとして、2015年に中欧班列業務を開始し、2018年に同社専用列車の運行を開始した。現在、海運、航空フォワーディングの深刻なスペース不足と仕入運賃の高騰等により代替輸送手段として鉄道輸送のニーズが高まっており、中でも西安は、中欧班列の主要運行路線として毎週定期運航を行う、NXグループにとって非常に重要な鉄道ターミナル。

西安市では、昨年12月23日からのロックダウンにより、西安の鉄道ターミナル駅の交通アクセスが大きく制限をされ、鉄道ターミナル作業員の防護服が不足する事態となった。NX中国は、上海で防護服2000着を緊急調達し、物流網が混乱している中、上海-武漢-襄陽-西安までの1000㎞を輸送し、1月7日、西安国際陸港グループへ防護服を寄贈した。

NXグループは、ものを運ぶことを通して、人、企業、地域を結び、社会の発展とともに歩んできた。今後もその責務を果たしていくとともに、社会貢献活動に積極的に取り組んでいくとしている。

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース