カルナバイオサイエンス/物流拠点整備で、米国に子会社設立

2008年04月21日 

カルナバイオサイエンスは4月18日、米国に子会社を設立を決めた。
北米での創薬におけるキナーゼ研究を支援する製品・サービスの需要増加に伴い、北米顧客からの強い要望のあった物流拠点の整備を目的に、米国に現地法人を設立するもの。
北米に製品・サービスのスムーズな提供を行うことができる体制を整えることで、北米における既存顧客との関係強化と新規顧客の開拓を行い、また、北米の大手製薬企業との年間契約締結などを実現する可能性を高める。
設立する子会社の概要
商号:Carna Bio USA,Inc.
代表者:原隆(同社取締役営業部長)
所在地:米国マサチューセッツ州、ネイテック市(ボストン市近郊)
設立年月日:平成20年4月(予定)
営業開始日:平成20年6月(予定)
主な業務内容:キナーゼ研究に関する製品・サービスの提供
資本金の額:40万ドル(約41百万円)

最新ニュース

物流用語集