カネカ/マレーシア子会社を解散

2009年09月08日 

カネカは9月8日、子会社のカネカエレクテック(KET)を解散すると発表した。

KETは、CRTディスプレイ/カラーTV用巻線事業を主な事業とする。業績回復への見通しが確保できないことから、昨年1月に事業撤退を決定。営業活動終了に向けた手続きを進めてきた。このほど、すべての営業活動が終了したので、KETを解散することになった。2011年9月に清算が結了する予定。

KETの概要
商号:カネカエレクテックSDN.BHD.
事業内容:巻線の製造販売
設立年月:1995年9月
所在地:マレーシア国
代表者:社長高木龍一
資本金:3000万リンギットマレーシア
株主構成:カネカ100%

最新ニュース

物流用語集