ジョンソン&ジョンソン/受注、出荷停止地域を公表、茨城県の一部再開

2011年03月14日 

ジョンソン&ジョンソンのメディカルカンパニーは3月14日、受注と出荷停止地域を公表した。

対象地域は、東北6県(青森県・秋田県・岩手県・山形県・宮城県・福島県)と茨城県で、北海道の一部地域も、配送できない可能性があるとしている。

全国的な配送網の混乱により、着荷指定は当分の間、受けられないとしている。

地震により、福島県にある須賀川ディストリビューションセンター(DC)が相当のダメージを受け、出荷停止、返品についても、支障が発生している。

14日16時30分現在、茨城県の一部(牛久市・北相馬郡利根町・古河市・猿島郡五霞町・猿島郡境町・下妻市・常総市・筑西市・つくば市・つくばみらい市・土浦市・取手市・坂東市・守谷市・結城郡八千代町・結城市・龍ケ崎市)は、1日以上の遅延了承で受託を再開している。

今後について、燃料不足の為、チャーター対応に支障をきたす可能性があるとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集