LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

IHI/台湾最大級の線材コイル自動倉庫を受注

2011年06月09日/国際

IHIは6月9日、IHI運搬機械、IHIエスキューブ、IHIロジテックと協力して台湾の中国鋼鉄(CSC)から、線材コイル用自動倉庫を受注したと発表した。

納入場所は、台湾高雄市のCSC本社工場敷地内。納入時期は、2013年度の予定で、受注範囲は設計・材料調達・製作になる。  
   
線材コイル自動倉庫は、線材コイルの自動の入出庫(搬入と搬出)機能を有し、保管能力は1万5000パレット。

自動倉庫の建屋は、長さ120m超、幅80m超、高さ30m超の台湾最大級の規模。

入出庫の能力は、それぞれ約200コイル/hで、自動倉庫のスタッカークレーンは、9台と、コイルの入出庫は、自動で行うため、トランスファービークル(搬送台車)が、数十台設置される予定だ。
 
IHIの物流システム事業は、液晶パネル生産に活躍するクリーン物流、10tを超える重量物対応自動倉庫、危険物を保管する危険物対応自動倉庫、マイナス60度まで対応できる冷凍自動倉庫など幅広い業界に多数の物流設備を納入している。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース