フォーソフトジャパン/見える化による効率化とコスト削減手法セミナー

フォーソフトジャパンは5月21日、グローバル・サプライチェーンの「見える化」による効率化とコスト削減手法についてセミナーを開催する。

グローバル・サプライチェーンの標準化によるコスト削減、効率的プロセスの構築、生産性向上手法に相応しい最新のITテクノロジーについて解説する。

セミナ―講師はフォーソフト会長兼MDを務めるPalem Srikanth Reddが行う。日本語の通訳も付く。

■開催概要
日時:5月21日(月)14:00~17:00(受付13:30~)
会場:TKP新橋ビジネスセンター
東京都港区新橋1-1-1 日比谷ビルディング3F/4F
http://tkpshinbashi.net/access.shtml
参加料:無料    
申込締切日:5月15日
参加申込:申込書をFAXか、e-mailで送付。

■プログラム
14:00~15:00
基調講演(日本語通訳付き)
「荷主とフォワーダー業界の最新のIT技術」
フォーソフト
会長兼MD Palem Srikanth Reddy

15:00~15:15 休憩

15:15~16:15
フォーソフト社製品
グローバル・サプライチェーン可視化ソフトウエア(Visilog)のデモ
フォーソフト
技術本部長 高橋 透

16:15~16:40
Q & Aセッション

Palem Srikanth Reddyのプロフィール
長年のサプライチェーンとロジスティクス分野の経験に基づき、インターネットによるサプライチェーンとロジスティクス改善のIT技術を導入したフォーソフト社の創設者。
JV Partner & Emery Worldwideの社長、Hewlett Packardのシンガポールでインドとアジア太平洋地区のロジスティクス・輸配送管理マネジャーを経験する。
インドのREC, Trichy 大学のインダストリアル・エンジニアリング部を卒業、
米国スタンフォード大学のインダストリアル・エンジニアリングの大学院を卒業。

■申込書
https://www.lnews.jp/pdf/20120418foursoft.pdf
FAX:03-5532-7502
osamu.uno@four-soft.com

問い合わせ
フォーソフトジャパン
担当:宇野
TEL:03-5532-7620
FAX:03-5532-7502
osamu.uno@four-soft.com

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集