楽天マート/配送拠点体制整備で、宅配サービスエリア拡大

2013年03月11日 

楽天マートは3月11日、食品宅配サービス「楽天マート」の対応エリアを東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の71区・市でのサービスの利用が可能となった。

楽天マートは昨年7月に、豊島区、北区、板橋区、練馬区の都内4区からスタートし、順次対応エリアを拡大していたが、東京都、神奈川県、千葉県で6つの配送拠点体制の整備によって、大幅なエリア拡大となった。

「楽天マート」は、インターネット上で食品宅配サービスを提供するネットスーパー事業。注文日の最短翌日に商品の配送が可能で、遠くまで買い物に行けないシニアや、仕事や小さい子どもを持つ母親、多忙で買い物に行けない会社勤めのユーザーなどを中心に、幅広く利用が拡大しているという。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集