NECロジスティクス/NECと日通の合弁会社に移行

2013年03月27日 

NECと日本通運は3月27日、グローバルな物流サービス事業の強化に向けた戦略的業務提携を行うことで合意した。

NECが100%株式を保有するNECロジスティクスについて、株式の一部を日通に譲渡するとともに、NECロジの運営等に関する合弁契約書を締結した。

今後、NECは、NECロジをロジスティクスパートナーとして位置づけ、日通との提携により強化される同社の物流ネットワークを活用することで、NECグループのグローバルなサプライチェーン基盤を拡充する。

NECロジの株式譲渡については、段階的に実施する計画で、今年10月をめどにNECの出資比率を51%、来年10月をめどに49%にする。

なお、社名は今年10月以降に日通NECロジスティクスに変更する。

■NECロジスティクスの概要(現在)
商号:NECロジスティクス株式会社
所在地:神奈川県川崎市中原区小杉町1-403武蔵小杉STMビル
代表者:吉村 直樹(代表取締役執行役員社長)
事業内容:貨物利用運送事業、貨物自動車運送事業、航空貨物運送代理店業、(4) 海上貨物運送代理店業、通関業、輸出入業務の事務代行に関する業務、倉庫業、荷造と包装および計数ならびにこれらの管理
資本金:3億8,000万円(NEC100%出資)
設立:1972年2月28日
従業員数:(連結)2,115名(2012年12月末現在)
売上高:(連結)627億8,000万円(2012年3月期)

最新ニュース

物流用語集