レンゴー/環境負荷を低減した段ボール発売

2013年04月12日 

レンゴーは4月12日、環境負荷の軽減を進化させた段ボール「デルタフルート」の発売を発表した。

<Bフルートよりエコロジー、Eフルートよりストロングなデルタフルート>

デルタフルートは缶飲料の包装などに使用されるBフルート(厚さ約3mm)と、贈答箱などに用いられるEフルート(厚さ約1.5mm)の中間の厚みを有する段ボールで、これまでにないレンゴーオリジナルの新しい規格。

2013年春から同社全国段ボール工場で順次生産を開始する。

地球環境への負荷をより低減するため、段ボールの軽量化、高機能化の一環として、今後ユーザーへの転換を呼びかける。

フルートは、段ボールの中しんの波型のこと。

最新ニュース

物流用語集