LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

工業用資材通販のMonotaRO/自社在庫10万点突破

2013年04月17日/物流施設

工業用間接資材通信販売手のMonotaRO(モノタロウ)は4月17日、3月末で自社在庫商品点数が10万点を突破したと発表した。

物流センターの定期的な拡張と、利用ユーザーへの納期短縮のため取扱い商品の積極的な在庫化を進めてきた結果、2011年12月の在庫商品点数6万点から約1年3か月で約4万点増となる合計点数10万点を突破した。

当日出荷対象商品は、在庫商品である10万点と、在庫商品以外で当日出荷可能な商品約3万点の合計13万点が対象となっている。

今年2月に取扱いアイテム数が300万点を突破し、取扱いアイテム数の拡大と、利便性向上のため、当日出荷対象となる自社在庫商品の拡大にも積極的に取り組んでいた。

今後も、売上と利用ユーザー数の増大を見込み、自社物流施設の出荷能力と在庫能力の強化を図るために、2013年秋の完成予定で、本社近郊に新たな物流センターの建設を進めている。

新物流センターでは、現在の約4倍超となる約40万点の在庫を見込んでおり、間接資材業界で最大規模となる自社在庫商品点数の実現を目指している。

<新物流センターの完成イメージ>
20130417mono - 工業用資材通販のMonotaRO/自社在庫10万点突破

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース