多摩大学大学院/組織の活力を生むサプライチェーンマネジメント

2013年05月17日 

多摩大学大学院は6月12日、組織の活力を生むサプライチェーンマネジメントをテーマに経営実学志塾を開催する。

■開催概要
日時:6月12日(水)18:00~
会場:多摩大学経営大学院品川サテライトキャンパス
東京都港区港南2-14-14
参加費:無料

■詳細・申し込み
http://tgs.tama.ac.jp/modules/news/index.php?page=article&storyid=195

■プログラム
18:00~19:00
入学等に関する個別相談(希望者)

19:00~20:30
経営実学志塾
「組織の活力を生むサプライチェーンマネジメント」
SCMは組織の活力の源泉である「モノとカネの流れ」をつくる思想です。組織と個人がどう生きるかの広く深いテーマを扱います。ドラッカーの知見や流れをつくるトヨタ生産方式やTOC(制約理論)などの本質を述べ、その背景にある日本的経営思想にも触れます。
客員教授 今岡善次郎

20:30~
入学等に関する個別相談(希望者)

■問い合わせ
多摩大学経営大学院
http://tgs.tama.ac.jp/
東京都港区港南2-14-14
TEL.03-5769-4170
tgs@tama.ac.jp

最新ニュース

物流用語集