帝国データバンク/業界天気図、物流・倉庫・トラック輸送は曇り

2013年08月27日 

帝国データバンクは8月26日、100業界231分野の2013年度天気予測を発表した。

その結果、「快晴」がゼロ、「晴れ」が 11分野、「薄日」が 49分野、「曇り」が 88分野、「小雨」が 39分野、「雨」が 32分野、「雷雨」が 12分野となった。

物流・倉庫 トラック輸送は、2012年度の「小雨」から2013年度は「曇り」と若干の回復傾向。

消費税率引き上げ前の駆け込み需要で、住宅向けの資材輸送需要が増加したが、円安にともなう燃料費の高騰が懸念材料となっている。

最新ニュース

物流用語集