SBSHD/タイに物流センター2棟、着工

SBSホールディングスは11月8日、タイに物流センター2棟を12月に着工し、来年6月開設すると発表した。

<1号棟の完成予想図>
20131108sbshd - SBSHD/タイに物流センター2棟、着工

施設開発・運営を行うTAS Logistics(略称 TAS)をタイでの現地合弁パートナーと共同設立(SBSHDは49%の株式を保有)し、タイ最大の国際港であるレムチャバン港エリアに物流用地を6月に取得していた。

敷地面積6万4000㎡に、4棟の物流センター建設を計画。

第1期として1号棟、2号棟等を建設するもので、投資額は約9億円。

1、2号棟は、それぞれ約9000㎡の平屋建てで3区画で構成している。

グループの物流施設開発と運営ノウハウを導入し、日本式のオペレーションを提供する高品質な物流センターとなる。

あわせて食堂テラスを備えた事務所棟と従業員の寄宿舎棟も整備する。

■概要
土地
建設地:タイ王国 チョンブリ県シラチャ
敷地面積:6万3840㎡
建ぺい率:70%
容積率:200%
建物
1号棟:平屋建 9299㎡ 2014年5月末
2号棟:平屋建 8640㎡ 2014年6月末
事務所棟:2階建 事務所、食堂テラス2014年5月末
寄宿舎棟:3階建24室2014年5月末

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集