住友電気工業/中国・常州市にPC筐体製造・販売拠点設立

2013年11月12日 

住友電気工業は11月12日、中国・江蘇省常州市に同筐体を製造・販売する「住電軽合金(常州)(SCLA)」を設立すると発表した。

マグネシウム合金「AZ91」板材を用いたエレクトロニクス製品用筐体事業への進出を決めたもの。

■SCLA社の概要
社名:住電軽合金(常州)
所在地:中国・江蘇省常州市 常州市武進国家高新技術産業開発区
事業内容:ノートPC等、エレクトロニクス製品の筐体の製造・販売
資本金:800万USD (約8.0億円 1USD=100円で換算)
出資比率:住友電気工業100%
設立:2013年12月(予定)
稼働開始:2014年6月(予定)
従業員数:約60名(2014年)
売上計画:2015年度:約45億円

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集