リーバイ・ストラウス ジャパン/配送センター閉鎖で減価償却費減少

2014年01月17日 

リーバイ・ストラウス ジャパンが1月17日に発表した2013年11月期決算によると、販売費と一般管理費が48億700万円(前年同期比1.6%減)となった。

新配送センターへの移転に伴う一時的な費用が発生したが、組織合理化による人件費の削減や旧配送センターの閉鎖により減価償却費が減少したため。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集