阪急阪神エクスプレス/フィリピン・セブに倉庫開設

阪急阪神エクスプレスは3月4日、阪急阪神ロジスティクス(フィリピン)が、セブ州での倉庫需要の増加に伴うビジネス拡大のため、セブ州最大の経済特区MEPZ1に倉庫を開設したと発表した。

<セブ倉庫の内部>
20140304hankyuh1 500x375 - 阪急阪神エクスプレス/フィリピン・セブに倉庫開設

阪急阪神ロジスティクス(フィリピン)は阪急阪神エクスプレス(フィリピン)の子会社。倉庫開設を機に阪急阪神エクスプレス(フィリピン)セブ支店も、同倉庫内に事務所を移転した。

■概要
名称:HANKYU HANSHIN LOGISTICS PHILIPPINES, INC. Cebu Warehouse
住所:2nd Street, Mactan Economic Zone 1, Lapu-Lapu City, Cebu, Philippines
TEL:+6332-238-2485
業務開始日:3月3日
倉庫面積:672㎡

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集