GLP/広島市の物流施設、佐川グローバルロジが2.1万㎡を賃借

2014年04月01日 

グローバル・ロジスティック・プロパティーズ(GLP)は4月1日、「GLP広島」で佐川グローバルロジスティクスと、2万1000㎡の新規賃貸借契約を締結したと発表した。

佐川グローバルロジスティクスとGLPの、初めての賃貸借契約で、GLP広島の稼働率は100%になった。

点在する複数の拠点を集約し、施設を西日本エリア全域の配送拠点として使用する。

物流集積地である草津港に所在し、広島市中心部から10km圏内、3月に開通したばかりの広島南道路観音入口から約3kmに位置している。

■GLP広島
所在:広島市西区
敷地面積:1万5604㎡
延床面積:2万3029㎡
竣工:1989年2月

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集