郵船ロジスティクス/中国・広州に新倉庫オープン

郵船ロジスティクスは9月9日、中国法人のYusen Logistics (China) が広東省広州市に新倉庫の営業を開始したと発表した。

<トラックドック>
20140909yusenl1 515x343 - 郵船ロジスティクス/中国・広州に新倉庫オープン

<倉庫内>
20140909yusenl2 515x343 - 郵船ロジスティクス/中国・広州に新倉庫オープン

中国国内の内需拡大に合わせた消費材市場の盛り上がりと倉庫需要の期待から、これまで同地域に展開していた倉庫を集約し、業務効率の向上とサービスの充実を目的として新倉庫をオープンしたもので、倉庫面積は1.6万㎡。

新倉庫では、自動車産業向けジャストインタイム輸送を基盤にスケールメリットを活かした効率的なハンドリングや輸配送サービス、国内のリテーラー向けには家電やアパレルなどの店舗配送を展開している。

加えて、温度管理を必要とする品物へ定温機能を活用した保管、配送など高品質な付加価値サービスを提供することが可能となった。

今後は、中国南部と中・西部をつなぐ地域配送拠点としてのクロスドック機能を更に充実させ、域内物流の深化に努める。

■概要
名称:Yusen Logistics (China) Co., Ltd. Guangzhou Luogang Logistics Center
住所:2. Yunpu 2# road, Kaichuang Da Dao, Luogang District, Guangzhou, China
倉庫面積:1万6021.5㎡

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集