フェデックス/ビジネスアイデアコンテストを開催

2015年07月22日 

フェデラルエクスプレス(フェデックス)とジュニア・アチーブメント日本は7月20日、次世代の起業家精神を育成するビジネスアイデア・コンテスト「フェデックス/ジュニア・アチーブメント インターナショナル・トレード・チャレンジ2015」の国内予選を開催した。

<国内予選の参加者>
20150722fedex 500x375 - フェデックス/ビジネスアイデアコンテストを開催

今年の課題は、エチオピアの社会問題を改善・解決する商品あるいはサービス。

エチオピアは経済発展の最中にありながら、依然として貧困をはじめとするさまざまな社会問題を抱え、全国から40チーム(1チーム2名)の応募があり、書類選考を通過した7チームが審査員の前でプレゼンテーションを行った。

商品・サービスの説明に加えて、それがどのようにエチオピアの社会問題に貢献するのか、具体的な企画が提案され、最終的に3チームが日本代表として選出された。

優勝は倉沢美穂さん、依田心愛さんチーム(啓明学園高等学校)、準優勝は風呂奈津美さん、菅原瑚堂さんチーム(広尾学園高等学校)、3位は池内璃仁さん、ウエダ エドワルド 有樹さんチーム(啓明学園高等学校)。3チームは8月10日~13日にシンガポールで開催される国際大会に参加する予定。

なお、2007年から毎年実施している取り組みで、若い世代に起業家精神がいかに生活の質の向上と、地域社会の改善に貢献するかについて考える機会を提供し、起業家精神を育成することを目的に行っている。

今年度は、日本、香港、韓国、マレーシア、ニュージーランド、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナムの9か国・地域が国際大会に参加する。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集