SBSトランスポート/東京都の貨物輸送評価制度で2つ星

2015年08月19日 

SBSトランスポートは8月19日、東京都の東京都貨物輸送評価制度で2つ星評価を取得したと発表した。

2014年は1つ星評価だったが、2015年は2つ星評価を取得した。顧客からの信頼向上に加え、ドライバーや運行管理者のモチベーションアップになると期待している。

制度は、相対評価により毎年評価区分が更新される。改善の歩みを緩めたり、他社の努力に後れをとれば評価は下がってしまうため、日々の改善努力を促進する励みになると認識している。

今後も同制度をはじめ外部評価制度や仕組みを積極的に活用し、燃費改善の体制やグリーン経営の強化に取り組み、CO2削減と安全運行に努めていくとしている。

なお、同社では2004年に交通エコロジー・モビリティ財団の「グリーン経営認証」を取得。2008年には、東京都トラック協会の「グリーン・エコプロジェクト」に参加。CO2排出量の削減や燃費向上に伴うコスト削減、事故防止等に向けた活動を続けてきている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集