プロロジス/第4四半期中、計22万m2の賃貸契約を締結

2016年01月18日 

プロロジスは1月18日、2015年第4四半期、合計21万7600m2の賃貸契約を締結したと発表した。

新規開発案件では、「プロロジスパーク北本」の約1万2500m2、「プロロジスパーク大阪5」の約1万8000m2、「プロロジスパーク成田1-D」の約1万3700m2などを含む。

これらの契約締結により、「プロロジスパーク北本」は100%稼働、「プロロジスパーク大阪5」は90%の稼働となる。

なお、1月に「プロロジスパーク吉見」の竣工を控えているほか、3月には「プロロジスパーク習志野5」、4月には「プロロジスパーク千葉ニュータウン」、秋には「プロロジスパーク茨木」「プロロジスパーク神戸2」「プロロジスパーク古河1」の合計6棟が竣工予定だ。

最新ニュース

物流用語集